2016年10月11日

2016年神無月 目の付け所がシャープ

街路樹のたもとに現れたオレンジの遊具?

ハンドルがついたウェイトです。6~10個くらいあります。

どうもごみ置き場でのカラスのごみ漁りを防ぐためにネットのすみに配置する重しのようです。

ニッチな商品ですが、目の付け所がシャープです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七つの子  

作詞:野口雨情 作曲:本居 長世


からす なぜなくの

からすは やまに

かわいい ななつのこがあるからよ

かわい かわいと からすはなくの

かわい かわいと なくんだよ


やまの ふるすへ

いってみてごらん

まるいめをした いいこだよ

やまの ふるすへ

いってみてごらん

まるいめをした いいこだよ




昭和のころは、

暗くなるまで悪がきたちと路上で遊び、

日が落ちてとっぷりと暗くなり、

夕餉のにおいがするころは、

山の端に戻っていく

カラスの一家 を見かけます。

カラスには親近感がありました。

今はなぜか憎まれっ子になりました。

カラスの勝手ではなくて、

人の都合だったのでしょう。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿