2016年1月7日

2016年睦月 責任者出てこいやシリーズ1

最近は怒りを口に出すことが少なくなったようです。


まだ芸人というお笑いジャンルができていないころ、


「責任者出てこい」のぼやき漫才というジャンルは


人生幸朗・生恵幸子の夫婦漫才でした。


ウクレレ漫談の「あ~いやんなっちゃった」は牧伸二さんでした。


今の世の中、なんかおかしい、なにやっとんねん、なんやねんそれ、もーよー言わんわ・・


こんなこと多すぎ!

========================================

第1回の文句ネタが正月早々でてきたわっ!!。

「マイナンバー編」

・「マイナンバーって知ってるか?」

・・「しっといでか」

・「こないだな、 マイナンバーの登録の連絡が封筒でやっときてん」

・・「そんで」

・「デジカメで写真とったんや」「証明写真は高いて、もったいないやんか」

・・「ホンマや」「それでどうしたん」

・ 「パソコンやスマホでできるゆうから、やってみたんや」

・・「へー、おまはんパソコンやスマホつかえるん?」

・「あったりまえや、おれ学校でてるもん」

・・「ほんまかいや」

・「裏門からやけどな」

・・「よー、卒業できたな」

・「俺の学校、いい学校やで、成績での差別なしや」「先生も卒業してもらわな困るんやで」

・・「どうせ生徒不足やから、落としたら目立つんやろ」

・「よーしっとるなホンマ」「大人の世界やで、今の生徒は」

・・「ちょっと、なんの話ししてたんやった?」

・「そや、よーいうてくれたわ、エーットなにナンバーやったっけ?」

・・「あほー、マイナンバーの登録したんやろーが」

・「そや、それや、むつかしい名前やった、個人番号カード交付申請書受付センターって買いとる楊」

・・「そんでー}

・「ホームページにまず入って、こっちの氏名や住所、電話番号、メールアドレスを入れるんや」

・・「へー次は」

・ 「撮影した写真を添付ちゅーて、送信で一緒につけて送ったんや」

・・「へーたいしたもんや、カンタンそうやからオレでもできるんちゃうか}

(続く)

・「それはまあいいけどな、結局ずーと待ってても何の表示もなしのままなんやわ」

・・「へー、なにそれ、普通はなにか表示がでるはずやろーになー」

・「思うやろ、フツーな通信時間がかりすぎたので、切断されました・・とかな」

・・「なんにもないのも問題やな~、天下の日本政府が考えた制度やろーが」

・「そーなんや、どこのシステム会社が請け負ったんや、不完全やろ」

・・「ほんまや、これで税金の取りはぐれをなくそうと狙ってんのに、ホンマ親の心子知らずやな~」

・「そうやろ、それだけとちゃうんやで、この登録しょうとして国民数千万人のうちの何万人が

いっせいにスマホやPCでやってくるのに、全員に無応答か!!なんのためのIT技術やねん!」

「俺! はらわた煮えくり返るわ!」

・・「まあまあ、まあまあ。それでそれからどうしてん?」

・「コールセンターの電話番号が登録の連絡表にあったからな、電話したったんや」

・・「そしたら、ただいま電話が大変込み合っています。のちほどおかけ直しくださいやて」

 「プツっと向こうから切られたわ・・ホンマにワヤやで」

・・「そらムカッとくるなー、それで~?」

・「それで朝9時から受付やから、9時に架けたんやんか~ 」

・・「 よかったやん」

・「あほ! またただいま電話が大変込み合っています、のちほどおかけ直しくださいやっ!!」

・・「なんや、それ小さなコールセンターでも平日の一番やったら出てくれるで、おかしいやないか」

・「こんなことが起きとるのん、えらいさんは知ってるんかー!!!」

・・「ホンマ、責任者の電話番号教えろや~、新聞記者でも記事に署名してる時代やで」

・「ホンマカリカリしたわ」

・「責任者出てこーいやっ!!!!!!!(怒り)








0 件のコメント:

コメントを投稿