2013年12月23日

2013年師走 満州事変

小説 満州事変

森悠也著

こみあいますから満州へ・・

憲法改正など騒がしいですが

戦争は法律では防げません。

法治国家でなくなるのが戦時下でしょうね。


不断の近所づきあいや

協力関係が必須なんですね。

マンションに表札も出さない

プライバシー(自分)最優先の時代が続けば

一触即発、戦争前夜なのでは?


(ちょっと辛口)



0 件のコメント:

コメントを投稿