2010年9月11日

2010年長月 田んぼが稲刈り

実った稲田は

エンジン付きの

稲刈り機で

見事なカリアゲ君に

なります。


ことわざ(詠み人知らず)

実るほど 

頭を垂れる稲穂かな
(みのるほど こうべをたれる いなほかな)

稲穂は

実れば実るほど、

重みで穂先を垂れ、

頭を下げていきます。

力がついて、

成功している時こそ、

謙虚に

生きていきなさい

の意ですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿