2010年6月14日

2010年水無月 びわの実

びわの木に

黄色い実が

できていました。


梅雨時の

学校帰りには

畑の奥に一本育った

びわの実を

よく黙って

いただきました。

この樹液には

結構かなぶんなどの

昆虫が集まっていた

ことを思い出しました。













WIKIPEDIA:ビワ(枇杷、学名: Eriobotrya japonica)は、バラ科の常緑高木およびその果実。中国南西部原産。英語の「loquat」は広東語「蘆橘」(ロウクワッ)に由来する。日本には古代に持ち込まれたと考えられている。
初夏に卵形をした黄橙色の実をつける。果実は花たくが肥厚した偽果で、全体が薄い産毛に覆われている。種を蒔くと簡単に発芽するので、観葉植物として楽しむことが出来る。生長が速いので剪定で小型に育てると良い。実生苗の結実には7~8年の歳月を要する。

0 件のコメント:

コメントを投稿